50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

夫くん☆早期希望退職者の退職金が振り込まれました〜退職金は3種類

 

f:id:chestnutllove:20210424205843j:plain

 

 

 

2021年2月末日で

一部上場企業を

早期希望退職制度により退職した

うちの夫くん

 

 

vibrantactions.com

 

 

退職金は3つの制度から成り立っています

 

 

 

そのうちの

2つ

退職後に2回に渡り

振り込まれることになっており

 

1つ目が3月下旬

2つ目が4月下旬

 

に振り込まれました

 

 

退職金制度は3つの柱

 

夫くんが勤めていたのは

某一部上場企業ですが

退職金制度は

3つの制度から成り立っていました

 

①会社一時金

 

いわゆる普通の退職金です

 

 

一時金として

退職時に

指定の口座に振り込まれます

 

 

これが

3月末に振り込まれました

 

 

 

確定給付年金(DB年金制度)

 

 

従業員が受け取る

 

 

給付額

 

 

があらかじめ約束されている

企業年金制度のことです

 

 

夫くんの会社の場合

三井住友信託銀行と契約をしており

会社は規約にもとづいて定期的に掛金を拠出し

三井住友信託銀行

年金資産を管理・運用し

年金給付を行います

 

 

毎月の掛金は

一度拠出されると

契約した信託会社(信託銀行等)

保全されることとなり

会社に万が一のことがあっても

その資産は守られることになりますが

逆に

会社としては

運用のリスクを負うことになります

 

 

こちらは

年金として

受け取ることもでき

下記の

受け取り方法を選ぶことができました

 

 

1 一時金

2 60歳から年金として受取

   5年・10年・ 15年と選べる

3 上記1と2を併給 

   一時金で25% 年金で75% などと組み合わせる

4 再就職先のDB程度等の各種制度へ移管

 

 

夫くんは

1の

 

 

一時金

 

 

を選び

それが今回4月下旬に振り込まれました

こちらは退職所得として課税されます

 

 

確定拠出年金(DC年金制度)

 

企業型DC制度ですね

 

 

こちらは退職した後

各自で

個人型

または

再就職先の企業型DC

に移換し

60歳以降

70歳までに受け取ることになります

 

 

ですので

この③は

退職後に貰えるものではなく

今後運用して

年金として受け取ることになります

 

 

ただいま

移換手続を進めているところです

 

 

vibrantactions.com

 

 

 

退職後

6ヶ月以内に手続きをしなければなりません

 

 

のんびりしている

夫くんを

そろそろ

威嚇?しなければなりませんね 

 

 

自分のことは

自分でやるように言ってはいますが

私の出番になりそうです・・・

 

 

それでは〜