50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

50歳で早期退職します サラリーマンの夫も49歳で退職 夫婦でセミリタイア

後悔しないようにやりたいことを 47歳で普通二輪免許取得の夫 

f:id:chestnutllove:20210214050522j:plain

私が43歳の時に

父が71歳で亡くなり

自分の残りの人生を強烈に意識し始めました

 

vibrantactions.com

 

その頃から私は

死ぬ時に

「あれをやっておけばよかった!!」

と後悔だけはしたくないと

強く思うようになりました

 

合言葉は「やりたいことをやろう!」

夫婦の中でも

たとえば旅行などは

  • 行ったことが場所
  • 初めての経験
  • 迷ったらやってみよう!

といった言葉が出るようになりました

 

読んだことがないジャンルの本を読んだり

スキー場もお気に入りのスキー場だけでなく

いろいろ行ってみたり

乗ってみたかったキャンピングカーをレンタルしたりと

遊びの幅をどんどん広げてみる試みを

続けています 

 

もちろん

お金の許す範囲で 

f:id:chestnutllove:20210214060056j:plain

バイクに乗りたい夫

そして

子供の頃からバイクが大好きで

MotoGPバレンティーノ・ロッシのファンの夫は

どうもバイクに乗りたいらしい・・

 

うちの金庫番の私がいいと言わなければ

免許取得もできませんから

迷っていましたので

優し〜い私が背中を押してあげました

 

「死んじゃう時に

あーバイクに乗っとけばよかったって思う?」

 

「うん、思うと思う」

 

「ふーん、じゃあ免許取れば?」

 

「え!!いいの?」

 

f:id:chestnutllove:20210214055653j:plain

この会話の後

私の気持ちが変わらないうちにと

ダッシュっで免許取得の手続きをしていましたっけ

 

晴れて免許取得 

2018年10月に無事免許取得

本人曰く

「バイクに乗るって本当に楽しい!!」

のだそうで

免許を取って本当に良かったみたいです

 

やろうかどうか迷っていることがあったら

まずはやってみること!が大事ですね

 

やってみて

自分に合わなかったり

思っていたイメージと違っていたら

さっさとやめて

また他のことにチャレンジすればいいと

思うようになりました

 

どうしても

「一つのことをやり遂げる」

とか

「苦節十年」

なんて言葉が私達日本人て好きですけど

ある程度の辛抱は必要ですが

闇雲に続けることが

必ずしも最終的に自分のためになるとも思えない

 

しかも

私の残り時間は

着々と減っていくんですもんね

 

自分の残りの

大切な時間を

有意義に楽しく使っていかなくちゃと

意識するようにしています

 

想定外は

私もバイクに乗りたくなってきてしまったこと・・

ただいま検討中〜☆