50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

セミリタイアを強く意識したのは父の死

f:id:chestnutllove:20210119045932j:plain

 

就職した時から

漠然と早めに退職したいなぁとは思っていました

55歳では退職したいと

なんとなく意識はしていましたが

年金支給年齢が60歳から65歳に引き上げられてからは

55歳で退職すると

65歳まで10年間を

なんとかしのげる資産を作るのは無理だろうと

諦めていました

 

ですが、2014年に父が71歳でなくなった時

私は43歳

もし自分が71歳の寿命だったら?

あと何年なんだろう・・と思いました

 

女性の平均寿命が87歳

もし、そこまで長生きできたとしても

活動的に自由に体が動く年齢は

残念ながらそんなに高齢までは無理かなと

 

今の仕事がブラックだとか大変だとかは思っていません

ですが、私という自分を押し殺して続けていくことが

本当に苦痛になってしまったんです

 

こんな気持ちであと10年以上も暮らしていきたくない

自分の60歳の定年退職から

父の寿命だった71歳まで

約10年しかないなんて

 

ならばなんとかして

早期退職できるように

やってみよう

考えてみようと

ゆるーりですが意識してきました

 

そして

予想していた55歳より早く

50歳での退職を決めた

 

今は本当に

嬉しいような信じられないようは

複雑な気持ちです