50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

公務員退職〜定年前早期退職なら退職金割増 1年で2% 10年で20%割増

f:id:chestnutllove:20210222204650j:plain

 2021年3月末で公務員退職を決めた私

 

早期退職は以前から考えていましたが

突然の夫の希望退職など

想定外の事態が起こったわけですが・・

 

vibrantactions.com

 

私が50歳であったから

退職を決断したと思います

 

理由は

 

50歳から

退職金の割増の優遇が受けられるからです

 

もし、夫くんの退職が
昨年
私が49歳だったら
1年は我慢して働いたかもしれません

 

退職金の割増制度

条例で定められている
 
定年前早期退職割増
 
というものがあります
 
退職手当の算定基礎となる
 
最終給料月額を割り増す制度です
 
早期退職割増が適用される要件
  • 勧奨退職として退職
  • 勤続25年以上
  • 年度末年齢が50歳以上
 
勧奨退職対象者
①準定年  58歳以上
②高 齢  勤続20年以上
      55歳以上58歳未満
③長期勤続 勤続25年以上
      50歳以上55歳未満
 
割増率
定年前1年につき
2%の割増になります
 
私の場合
上記の条件をクリアしたので
 
定年60歳ー50歳(年度末年齢)
=10年×2%=20%
 
となり
 
20%の退職金割増の恩恵を受けられます
 
申し込み時期
例年12月中旬から翌1月中旬
 
この申し込み期間に
「勧奨退職」
として退職を申し出ないと
普通退職になってしまうので
退職金の割増制度の対象外
になってしまうんです
 

セミリタイアに向けて情報収集は必須

早期退職はずっと考えていたので
退職金制度についても
いろいろと情報収集をしてきました
 
セミリタイア生活に突入するためには
 
軍資金の額を
把握することは絶対条件
 
だと思うので
自分の退職金と
夫くんの退職金を計算して
何歳で退職なら
退職金はいくらくらいになるのか?は
シュミレーションをしていました
 
 
公務員だけでなく
民間企業でも
早期退職での優遇がある場合もあるので
日頃からそのあたりも
情報収集しておくのも良いと思います
 
それでは〜