50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

コロナ禍?夫の会社が希望退職者募集→49歳で退職へ

 

f:id:chestnutllove:20210129204853j:plain

2020年11月初旬

突然、夫の会社が早期希望退職者を募集すると

発表しました

夫もその対象者です

LINEでそのことを知った私は

ほんとーーーーにびっくりしました!

退職か残留か

夫婦でじっくりと連日話し合いました

 

業績の悪化が

コロナ禍のせいだけなら

数年後には会社運営が好転するかもしれませんが

どうもそれだけではないらしい

もともと弱った体には

激変に対応する体力がなかったのかもしれない

 

このまま残留しても

  • お給料は下がる
  • 仕事内容は変わるかも
  • 人減らしのため忙しくなる
  • 現在の勤務場所から異動になるかも
  • そもそも会社自体の未来は??

退職の場合は

  • 退職金の上乗せ
  • 会社都合での退職扱いのため失業手当で好都合

などなど

様々な面から考えに考えて

 

夫の早期退職の決断をしました

 

上司と退職面談

早期退職の対象者全員が

退職か残留かの意思確認のため

管理職と面談をすることになりました

夫は退職の意志を伝え

希望退職の用紙をいただきたいと

申し出たそうです

 

幸か不幸か

強い引き止めにあい

希望退職申請書を貰えず

ヤキモキしました

何度か面談を重ね

最終的には退職する方向で

所定の手続きを開始できました

退職受理

2020年12月25日

「希望退職」適用決定通知書

が届きました

貴殿により申請のありました「希望退職」につきまして、適用が決定いたしましたので・・うんぬん

人事部長からの文書です

あー決まったのね・・と実感

 

2020年度末の夫の年齢は

49歳

私と同じように

55歳くらいの早期退職をもくろんでいました

 

順番として

私の退職が先で

その後、夫の退職のハズが・・

 

まさか

夫が

49歳の退職

人生って本当に何が起こるかわからない

夫の早期退職を受けて

私の早期退職計画も

大きく変わってくることになりました