50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

地方移住でも失業手当受給に必須!管轄ハローワーク移管手続き

 

f:id:chestnutllove:20210618183131j:plain


 

 

 

一部上場企業の

早期希望退職制度で

2021年2月に退職した夫くん

 

 

 

vibrantactions.com

 

 

 

 

退職理由が

 

 

 

会社都合

 

 

 

のため

失業手当が

330日分

いただけることになっています

 

 

 

地方移住に伴い

転居先の住所の管轄区域の

ハローワーク

 

 

転居による移管手続き

 

 

のため

私も初めて

ハローワークへ行ってみました

 

 

必須!ハローワークの移管手続き

 

職探しをするだけならば

全国どこのハローワークを利用してもかまいません

 

 

ですが

夫くんのように

 

 

 

失業手当を受ける

 

 

 

など

雇用保険の適用を受け

失業手当(失業給付金)を受給するためには

自分の居住地を管轄する

ハローワークで求職活動を行い

所定の手続きをしなければなりません

 

 

 

退職後

失業給付を受けるために

ハローワークに約1ヶ月ごとに出向き

 

 

 

失業している状態にある

 

 

 

ということを認定してもらい

失業手当の給付を受けてきました

 

 

 

今後も失業手当を受けるためには

管轄するハローワーク

 

 

移管

 

 

して

移住先の管轄区域のハローワーク

給付の手続きが必要になります

 

 

 

 

担当ハローワークの移管 住所変更手続き

 

 

転居前に通っていたハローワーク

地方へ移住することを伝え

必要な手続について

お聞きしました

 

 

必要なこと

 

 

 

新住所を管轄するハローワーク

労働局のHPで自分でも調べることができます

 

 

 

移住先で

転入手続きを行い

住民票を発行してもらい

 

  • 新住所の住民票
  • 雇用保険受給資格者証
  • 印鑑 など

 

を持参して新住所管轄のハローワーク

住所変更の手続き

つまり

自分の管轄するハローワーク

移管手続き

を済ませました

 

 

そこで

今までの失業手当を受ける

支給番号が変更となり

 

 

新支給番号

 

 

 

というのが新たに割り振られました

 

 

 

 

またその際に

次回の

 

 

失業認定日

(失業の状態であることを確認する日)

 

 

を提示され

その日に

新住所の管轄ハローワーク

行くことになりました

 

 

 

失業手当の受給は

今後もしっかり受けたいので

認定日には必ず

ハローワークへ行かねば!です

 

 

それでは〜