50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

【地方移住】持ち家から賃貸へ〜賃貸住宅もサブスクのように考えてみる

 

 

f:id:chestnutllove:20210811194100j:plain

 

 

 

 

最近

様々な分野で

 

 

 

 

サブスク(サブスクリプション

 

 

 

 

と呼ばれる

月額あるいは定額課金により

モノやサービスを

購入するのではなく

 

 

 

 

借りる

 

 

 

 

形態が増加しています

 

 

 

賃貸住宅もサブスクのように考える

 

 

賃貸住宅も

借り放題ではありませんが

 

 

 

サブスク

 

 

 

のように考えると

住宅を所有するリスク

  

 

例えば

 

  • 災害時
  • 予想しない収入減
  • 想定外の転居に伴う自宅の取扱い

 

等に対して

柔軟に対応できると思います

 

 

 

実際に

住み放題

という

住宅のサブスクリプション

いくつか登場していますよね

 

 

 

 

持ち家の場合

住み替えや

月々の住宅ローン額の減額は

手続きだけでも煩雑で大変ですが

賃貸住宅なら

安価な賃貸に引越しすれば済みます

 

 

 

賃貸だから移住へのハードルも低かった

 

一戸建ての持ち家を売却しまして

長野県への移住を決行した私ですが

そもそもは

 

 

 

持ち家から賃貸へを決めたのが先

 

 

 

でした

 

 

 

 

持ち家 VS 賃貸

 

 

 

セミリタイア生活をするしないに関わらず

永遠のテーマですけど

私は

賃貸派

にシフトすることを決めたクチです

 

 

 

 

そして

どうせ賃貸なら

自然の中で暮らしたいから

 

 

 

地方へ移住しよう

 

 

 

といった流れです

 

 

 

 

自由に自分の居住地を

セレクトできることから

地方移住を決めることができたのかも

 

 

 

f:id:chestnutllove:20210802104859j:plain


 

 

所有しない流れは

書籍や音楽だけでなく

洋服やブランドバック

また

車のサブスクなどにも

広がっています

 

 

 

安定雇用や

年功序列による給与が上がっていくシステムが

だんだんと崩れていく中で

多額の支出や

ローンを組むリスクより

月々のできる範囲の負担で

自由にいろいろと試せるのが

サブスクの利点かな〜

 

 

 

なんだかんだと

世の中

便利になってきたもんです

良くも悪くも・・

 

 

 

それでは〜