50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

50歳で早期退職します サラリーマンの夫も49歳で退職 夫婦でセミリタイア

資産形成は時間が味方です!少しでも若い時から!連休にちょっと検討してみませんか?

 

f:id:chestnutllove:20210502194027j:plain

 

 

仕事をしていると

毎日時間に追われる日々ですので

なかなか

まとまった時間が取れないと思います

 

 

連休などの

ちょっと時間がある時に

少し老後のこと、お金のこと

考えてみませんか

 

 

 

将来への備えは若いうちから

 

就職した当時

母親のように私の面倒を見てくれた

大大大好きな

女性の先輩がいます

 

 

その方に



 

1ヶ月に2,000円でいいから

老後のために年金を積み立てなさい



 

 

と言われ

半ば強制的に

給料天引きの積み立て年金を始めました

 

 

そういったことを言ってくれる人がいた

というのは

本当にありがたかったと

今更ながら感謝しています

 

 

なぜ2,000円かというと

私の自治体での団体契約による

積立年金が一口2,000円からだったからです

 

 

そして

毎年少しずつ

口数を増やしていくのよ!

とアドバイスされました

 

 

数十年積み立てれば

確約ではありませんが

順当に資産は増えていく

 

 

それってなんで??

と思って調べると

その委託された

生命保険会社や

信託銀行が

集めた資金を運用して

将来

掛け金を拠出した個人に

年金として支払うんですよね

 

 

ならば

それを自分でできないのかな?

とずっと考えてました

 

 

自分で運用して資産を形成する

 

そんなことを

ぼんや〜り考えていた時に

以前にもご紹介した

 

 

勝間和代さんの

 

お金は銀行に預けるな

 

 

 

を読み

ドルコスト平均法での

インデックス投資

少額から始めました

 

 

投資に対しての知識は全くありませんでしたが

先出の先輩の言葉のように

 

 

まずは2,000円から

 

 

とちょぴっとから始まり

少しずつ

手応えを感じるられると

投入金額を増やしていきました

 

 

積立投資はとにかく始めてみる

 

投資に関しては

ちょっと敬遠してしまう方も多いですし

様々な情報が溢れ

怪しいものもたくさんあります

 

 

 

でも

れっきとした金融庁でも

投資に関して

初心者向けに

分かりやすいサイトを公開しています

 

 

www.fsa.go.jp

 

 

お上が絶対正しいわけではありませんが

こういった情報や

信頼のおける書籍で

まずはざっくりと

概要をつかむのも良いかなと思います

 

 

この金融庁での積立投資のシュミレーションでも

積立投資信託で運用する場合

 

 

年利3%

 

 

で運用できた場合を想定しています

 

 

この数字が

絶対ではないことは承知していますが

おおよそ

インデックスの積立投資ならば

 

 

長期的にみれば

平均で年率3%~4%のリターン

 

 

は見込めると思います

 

 

 

投資は長期・積立・分散で

 

 

例えば

金融庁の公開している資料です

 

 

f:id:chestnutllove:20210502201000p:plain

 

 

f:id:chestnutllove:20210502201029p:plain

 

引用元

 

長期・積立・分散投資とNISA制度

https://www.fsa.go.jp/policy/nisa/20170614-2/86_1.pdf

  

 

 

いろいろな

資産形成方法があり

コツコツ積み立てる

積立投信より

もっとお金が増える方法はあるとは思いますが

それを追求していたら

キリがないので

ここらあたりで・・

と思って資産形成をしてきました

 

 

 

私も

 

 

損したくない!

もっといい方法があるかも! 

 

 

と思いますよ〜

もちろん

 

 

でも

結果論ですからね

あっちにしてたら

もっと儲かってたかも?

は誰にも分かりませーーん

 

 

 

ここらあたりで☆

 

という

見極めも必要かと

 

 

それでは〜