50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

セミリタイア生活★iDeCo資産運用状況★損益135,945円 損益率24.5%〜2021年8月

 

 

f:id:chestnutllove:20210828135018j:plain

 

 

2021年8月末

iDeCoの運用状況です

 

 

通常の資産運用として

ドルコスト平均法によるインデックス投資

をしていますが

iDeCoでも

月額20,000円運用しています

 

 

毎月の運用状況を月末にチェックしていますので

見ていきます

 

 

 

2021年8月のiDeCo資産状況

 

SBI証券を利用しています

 

今月の資産状況です

 

 

 

◆今月の状況

 

 

 

資産残高   691,945円

拠出金累計  556,000円

 

 

損 益   135,945円

損益率    24.5%

 

 

f:id:chestnutllove:20210828140301j:plain

 

 

DCニッセイ外国株式インデックス

まだ積立を始めてから間もないので

あまり損益率が高くありませんが

気長に積み立てしていきます

 

 

 

◆先月の状況

 

 

f:id:chestnutllove:20210730184624p:plain



 

 

前月比

 


資産残高 プラス   24,356円
損  益 プラス  4,356円

 

 

 

掛金が20,000円ですので

 

 

損益は前月比プラス4,356円増

 

 

 

iDeCoの運用商品

 

国内株式

三井住友・DC積み立てNISA

  日本株インデックスファンド 30%

 

海外株式

iFree NYダウ・インデックス  40%

DCニッセイ外国株式インデックス 30%

 

 

 

運用商品の掛金割合

 

 

f:id:chestnutllove:20210828172631j:plain



 

 

 

資産残高の推移

 

年度での拠出金と資産残高の推移

 

f:id:chestnutllove:20210828185014p:plain



 

直近12ヶ月の拠出金と残高の資産推移

 

 

f:id:chestnutllove:20210828185105j:plain

 

 

 

資産運用として積立投資

 

 

リスクがより少ない

資産運用として

ドルコスト平均法による投資

いわゆる

 

 

 

積立投資

 

 

 

は自分でもしっかり資産が増えているので

オススメできます

 

 

 

 

積立投信は

ドルコスト平均法で買い付けるため

長期的に価格変動リスクを低減できる

初心者にもできる資産運用です

 

 

 

 

金融庁でも

分かりやすく説明しているサイトがあります

 

www.fsa.go.jp

 

 

 

 

簡単なところから

まずはさくっと読んでみて

少額からやってみる〜のも

アリです

 

 

 

それでは〜