50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

持ち家売却から2ヶ月〜やっぱり三井のリハウスで売却が一番高値で売れたと思う

 

 

f:id:chestnutllove:20210808130604j:plain



自宅一戸建てを売却して

約2ヶ月経過

 

 

そろそろ

売却に関連する書類を整理して

いらないものは捨てる〜と

書類を見返して保存か廃棄か選別しました

 

 

 

そして

一括査定の金額と

実際

 

 

 

売却した金額がどうだったのか

 

 

 

改めて見返してみました

 

 

不動産一括査定は4社

 

 

自宅売却に向けて

4社に不動産査定をしてもらい

 

 

 

三井のリハウスさんの仲介

 

 

 

で売ることに決めました

 

 

 

査定してもらったのは

 

 

の4社です

 

 

 

vibrantactions.com

 

 

 

実際の売却額と査定額の差は

 

売り出し推奨価格が一番高かったのは

 

 

 

三井のリハウス

 

 

 

ですが

最終的な売却額は

売り出し推奨価格より

 

  

 

マイナス580万円のダウン

 

 

 

でした

 

vibrantactions.com

 

 

 

ここで

 

 

 

私が実際に売却した金額

VS

各社が提示した売り出し推奨価格

 

 

 

を比較してみます

 

 

 

 

各社査定の売り出し推奨価格の上限

実際の私の売却額より

 

 

◆住友不動産

  マイナス100万円

 

 

東急リバブル

 

 マイナス240万円 

 


野村不動産 

 

 

 マイナス300万円 

 

 

 

となり

三井のリハウスさんの仲介で

売却した額が

最初の目測より

マイナスの580万円か・・

と思いましたが

それでも

三井のリハウスの査定額が高かったので

他社の売り出し推奨価格の

 

 

 

上限額より高い金額で売却

 

 

 

できています

 

 

売り出し推奨価格の上限価格より

高く売りに出すことはないと思うので

三井のリハウスでの取引は

他社で売るより

一番高値で売れたので

 

 

 

納得の売却

 

 

 

だったと思います

 

 

 

自分が売るなら三井のリハウス

 

もう今後はないとは思いますが

もし自分が不動産を売却するなら

きちんと数社の査定額を知り

やはり

一番高く売ってくれる

仲介会社を選ぶと思います

 

 

 

今回の実際の取引で

 

 

 

自分が売るなら三井のリハウス

 

 

 

かなと思いました

 

 

 

これで一段落したので

重要書類のみ残して

廃棄できます〜

 

 

それでは〜