50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

夫婦共に50歳ふたりで100歳!人生100年時代✕2人で200年!生きちゃうつもり

 

 

f:id:chestnutllove:20210704154231j:plain

 

 

 

今月で50歳になる夫くん

 

二人で50歳となり

あわせて

 

 

 

100歳〜!!

 

 

 

夫くんはどうか分かりませんが

私は

100歳まで元気に生きる気持ち

満々!!ですから

二人で人生200年だと思うと

壮大だわ〜なんて

ひとりでほくそ笑んでます

 

 

 

セミリタイアしてますます生きたくなった

 

2021年3月

50歳で公務員を退職して

3ヶ月経ちました

 

 

vibrantactions.com

 

 

100歳まで

 

 

 

残りの人生50年

 

 

 

セミリタイア生活に入り

自分の好きなように

カスタマイズして生きていける

 

 

 

そう思うと

 

健康で

楽しく

悔いのないよう

 

生きていきたい

以前より

強く強く

思うようになりました

 

 

 

友人が

子供を産んだあとに

この子のために自分が生きていかねば!

と言ったことが

ものすごく印象に残っています

 

 

 

私には子供がいないので

あまりピンとこなかったのですが

今は

 

 

 

 

私が残りの人生を楽しむために

私が生きていくのだ

 

 

 

 

という感覚とダブります

 

 

 

友人の子供を思う気持ちとは

ちょっと重みが違いすぎますが・・

 

 

若い頃は長生きしたくなかった

 

私は30代の頃まで

長生きしないもーん

若いうちにパッと咲いて

おばさんにはなりたくないもーん

と思ってました

 

 

 

だから

早いうちに退職して

さっさと遊んで

現世とサヨナラしてもいいとさえ

思っていた

 

 

 

ずっと昔

20歳以上年上の職場の先輩に

「60歳過ぎたらもういいやって思ってます

だから少し早く辞めたいです」

と言ったところ

「何言ってんの!人生それからよ!もっと遊べるわよ!」

と言われました

 

 

 

60歳以降の自分が

ちょっと想像できなかったし

おばあちゃんみたいな自分を

あまり考えたくなかった

 

 

 

 

女性は若くてなんぼ

っていうのが

特に日本では強い傾向があります

 

 

 

20代の頃

おじさまたちが

こぞって優しくしてくれて

年上の女性のことを

 

 

 

あのおばさん

 

 

 

なんていうのを聞くと

自分もいずれ

あーやって言われるんだなと

常々感じていました

 

 

 

50歳になっても全然大人になってない自分

 

 

高齢になっていく自分が

どれだけおばあちゃんみたいになってるか

考えるだけでも

ぞっとすると思ってました

 

 

でも

深く刻まれたシワといっしょに

きっと思慮深い老婦人に

なってるであろう

という憶測を持っていた

 

 

がしかし

予想に反して

自分が50歳になってみて

 

 

 

 

こんなに頭の中

若い時と変わらず

全然大人になってない

 

 

 

 

のだと

しみじみ思います

 

 

 

そして

ビジュアルの衰えも

予想に反して・・

ほどではありませんが

まあ

仕方ないと割り切れるようになった・・かな

 

 

 

今の自分を

受け入れられるようになった

 

 

ならば

このまま

好きなように

好奇心を持って

失敗したっていいから

笑って暮らしていけたら

それでいいんだ

 

 

と思ってます

 

 

 

f:id:chestnutllove:20210522185205j:plain


 

 

長生きなんてしないもんね

と思っていたのに

 

 

 

 

人生に

欲が出た

 

 

 

 

感じかな

 

 

そのためには

健康第一!

ボケないように頭を使うこと!

を日々心がけてます!

 

 

 

それでは〜