50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

タモリ式入浴法をはじめて1年経過〜敏感肌の乾燥肌改善

 

f:id:chestnutllove:20210514142225j:plain

 

 

 

乾燥肌対策として

いわゆる

 

 

タモリ式入浴法

 

 

を始めて約1年ほど経ちました

 
タモリ式入浴法とは
ぬるめのお湯に10分くらい入って
お湯につかるだけで
せっけんを使わずに身体の汚れを落とします
これだけで8~9割の汚れは落とせるというものです
 
 
ガサガサ肌から
開放されて
肌が落ち着いてきました
 
 

タモリ式入浴法を始めた理由

 

タモリ式入浴法にふみ切ったきっかけは

 

 

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)

 

 

と皮膚科で診断されたことです

 

 

2019年9月に

腕のひじから下に湿疹ができたので

皮膚科で受診しました

 

毛孔性苔癬とは

 

皮膚の毛穴に
角化した粟粒ほどの大きさの発疹が
たくさんできる皮膚疾患のことです
 
疾患自体は
かゆいとか痛いとかはなく
要はビジュアル的な問題なんです
 
 
もともと
皮膚が弱く
子供の頃から
皮膚科とは縁が切れずに
いつも
家には
軟膏たちがごろごろ
 
 
 

f:id:chestnutllove:20210514200139j:plain

 
 
 

洗いすぎてない??

 

私の腕を見た途端ドクターに

 

 

ナイロンの洗うやつで石けんをつけてゴシゴシ洗ってない?

 

 

と言われました

 

当時

もちろん

ゴシゴシは洗っていないどころか

石けんを泡立てて手で洗うだけだったのに・・

 

 

それから

この疾患を調べたところ

年齢的には若年層に多く

年齢が上がるとともに減少傾向で

なりやすい傾向があるのは

 

 

 

 

だそうです

 

上記の中で

私が合致するのは乾燥肌かな

 

 

治療用にクリームをもらったので

朝夕に塗り塗りしても

なかなか治りませんでした

 

 

せっけんで洗うということ

 
 
そこから
 
洗う
 
ことについて調べていきました
 
 
体を洗うのは
至極普通のことですけれど
 
 
石けんで洗う
 
 
必要あるのかな?
と疑問を感じ
お肌のお手入れで参考にしている
 
 
肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法
 
 
を再度読んでみました
 

 

 

 
宇津木先生のスキンケアの基本方針は
 
 
  • つけない
  • こすらない
  • 洗いすぎない
 
 
 
です
 
肌には天然の皮脂を分泌する能力があり
その自分の皮脂を
クレンジングや石けん等で
根こそぎ取り除いてしまうと
せっかくの肌を覆う皮脂膜を活用できないです
 
 
また
肌は洗いすぎにより
そのバリア機能を壊し
肌本来の自己回復力を低下させてしまいます
 
 
 
いろいろ調べていく中で
タモリ式入浴法を知ったので
 
 
ちょっとやってみようか
 
 
と軽い気持ちで
始めてみましたが
効果を感じられたので
ずっと続いて
気がついたらもう1年です
 
 

タモリ式をはじめて1年

 
2020年3月ころからタモリ式入浴法を始めました
 
 
私が実践しているのは
 
  • ぬるま湯に10分つかる
  • 石けんで洗わない
  • シャワーでわきの下や気になるところはお湯で手洗い
  • お湯の温度はぬるま湯
 
が基本です
 
 
始めてから
洗浄力が良いとされる
ボナリーの
マイクロバブルシャワーヘッド
も購入したのでこれも活用
 
 
実践してみて
肌のガサガサ感はなくなりましたし
毛孔性苔癬は
なかなか治らなかったのですが
石けんを使わなくなって
やっとぼつぼつが消えました!
 
 
 
 
 

私の基本的な保湿スタンス

 
 
洗いすぎず、与えすぎない
 
 
が基本です
 
 
自分の天然の皮脂を生かすために
洗いすぎないように気をつけています
 
 
さらに
これに追加して
シャンプーを使わない洗髪
「お湯シャン」も始めています
 
 
そのため
本当に洗浄成分のもので洗うのは
日焼け止めを塗った顔と首
そして耳のうしろなどの
気になるところだけになっています
 
 
 
もちろん
今はコロナ対策で
手指の石鹸手洗いは行っています
 
 
 
ちなみに
旅行などで出かけた際は
水虫感染対策として
足は石けんで洗うようにしています・・
 
 
石けんを使わないで体を洗う試み
始めるのは簡単で
費用もかからないので
肌の弱い方は
お試しくださーい
 
 
それでは〜