50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

自宅一戸建て売り出し中!内覧者が増えない理由

 

f:id:chestnutllove:20210413114619j:plain

 

2020年12月から

自宅一戸建てを売りに出しています

 

 

vibrantactions.com

 

 

今日で約4ヶ月半

 

そのうちの

 

 

実際に内覧にいらした方は

たったの3人

 

 

問い合わせも

4件・・です

 

 

なぜ内覧希望の方も

問い合わせも増えないのか

 

 

 

最大の理由は

 

 

間取り

 

 

ではないかと

三井のリハウスの担当者の方の見方ですし

私自身もそうだと感じています

 

 

物件探しはまずは間取りから

 

賃貸にしろ

購入しにろ

物件探しはまずは

不動産サイトを見ますよね

 

 

そこで

場所・家賃や販売価格

築年数などの条件にチェックを入れて 

絞り込んでいきます

 

 

その際に

部屋数としての基準として

例えば

お子さんが2人いたら

洋室は2室欲しいから

LDKか4LDKの間取りを希望したり

間取りってかなり大事な

判断ポイントだと思います

 

 

我が家の間取り

 

さて

我が家の間取りはといいますと

約100㎡で

 

 

  • LDK
  • 納戸2室
  • ウォークイン2室

 

 

という

ちょっと特殊な間取りのため

検索条件に引っかからないようです

 

 

注文住宅で建てたので

売ることは考えていませんでしたし

もちろん

こういった間取りで建てたことは

全く後悔していませんが

売却の際には

デメリットになってしまうんですね

 

 

 

不動産サイトで見ると

 

 

LDK+S

 

 

という表記になってしまうんです

 

 

 

納戸は2つありますが

 

 

Sはひとつしか表記されません

 

 

部屋数としては

LDK

になるのですがねー

 

 

これは

不動産サイトによって違うかもしれませんが

我が家が掲載されている

SUUMO

はそういう規定になっているようです

 

 

隅々まで検索する方を待つしかないか・・

 

我が家の

不動産サイトの表記

 

 

LDK+S

 

 

ですと

物件を見てもらうことが難しい・・・

 

 

まずは

クリックして

物件を見てもらえば

2つの納戸も

建築基準法上の納戸ですので

通常の洋室と変わらないことは

ご理解いただけますが

なんせ

検討物件にも入らなければ

売れるはずもなく

 

 

よく

 

 

我社の製品はすばらしい!!

売れるはずだ!!

 

 

と開発者が息巻いても

なかなか世に出ない時

 

 

そもそも

いくら良品でも

知ってもらえなければ

売れるはずもない

 

 

 

といったことが

売上不振の原因のひとつに挙げられたりしますけど

まさに

私はそんな気分・・・

 

 

そして

 

 

自分の持っているものが

通常よりよく見える心理も似ている・

 

 

あとは

検索条件を

専有面積や立地から

我が家にたどり着く方を

気長に待つしかないかな・・

 

 

まあ

普通二輪免許取得のため

教習所に通い始めましたし

これが終わらないと

引越しもできませんので

まったり

動きが出るのを待つことにします

 

 

それでは〜