50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

サラリーマンの夫と夫婦でセミリタイア 持ち家を売却し長野へ移住しました

最後のお給料でごそっと住民税が徴収される

f:id:chestnutllove:20210217052929j:plain

2021年3月で退職する私

 

お給料は毎月15日支給なので 

来月の3月15日が最後の給料日になりますね

 

うーん、感無量!?

 

さてその最後のお給料から

 

住民税が3ヶ月分天引きされてしまうんです


額を見たら約10万円

 

おー、結構な金額ですね・・

これは特別徴収の住民税を一括徴収するためです

 

住民税の特別徴収

お勤めの方は

毎月のお給料から天引きで

住民税が引かれていますよね

 

 

ご存知の方も多いとは思いますが

これは

特別徴収

といって

事業主が従業員等に代わり

毎月給与から個人住民税を差し引いて

納入する制度によって天引きされています

 

 住民税の特別徴収は

前年の所得により

5月に確定する住民税に基づき

6月から翌年の5月で天引きされます

 

退職時の住民税一括徴収

住民税のサイクルの

6月〜翌5月の天引きのうち

私のように3月末で退職する場合

4月・5月分が天引きできないので

3月の最後の給料で一括徴収されるわけです

 

3月·4月·5月と3ヶ月分ですね

 退職した時期で

 徴収方法が変わりますが

 1月から4月に退職の場合は

 一括徴収をしなければなりません。

 

 

5月から12月退職の場合は

徴収される額が高額になるため

退職者の意思により

特別徴収から普通徴収(各自による納付)が選べます

 

出費が続く退職時

住民税の一括徴収や

健康保険料の一括納付と

もろもろな支出が続き

なんだか不安になりますね

 

来年度は

前年の所得にからむ

多額の住民税の納付にも

対応しなければなりません・・

 

着々と退職に向かっているのですが

まだまだ実感が湧かない

 

退職まで

実働であと29日

  

仕事も悔いないように

しっかりと仕上げよう!

 

 それでは〜