50歳で公務員を退職 私のセミリタイア

50歳で早期退職します サラリーマンの夫も49歳で退職 夫婦でセミリタイア

自宅売却へ まずは不動産一括査定

 

f:id:chestnutllove:20210205205112j:plain

セミリタイア生活へのステップとして
築12年の持ち家を売却を検討するため
いくらで私の家は売れるの?
を知るために
まずは不動産売却の査定を
してもらうことから始めました 

査定を依頼する不動産会社は?

自動車売却や自動車保険・引越し業者選びなどで

一括見積りシステムを利用したことはありますが
なんとなく不動産の売却は
金額も大きいですし躊躇していました
一括査定の前に、まずどの不動産業者なら
自分が仲介を頼むのかな・・と考え
参考にと不動産売買仲介実績ランキング
というのを見てみました
2020年版不動産売買仲介実績ランキング(2019年4月〜2020年3月)
だいたい聞いたことがある大手ですよね
大手がいいとは一概に判断できませんが
とりあえずこの中の数社に査定を申し込もうと判断

不動産一括査定サービスはどこを使う?

 査定サイトは本当にたくさんあるので悩みました・・

多数の不動産会社から一括査定を受けられる!
ことをウリにしている
一括査定のサイトがありますが
試しに、こういった一括査定の申込サイトに
途中まで情報入力して進み
私の査定依頼を出す現住所の場合
何社から見積もりが届くのを調べてみると
サイトによっては
たったの1社
というところもありました
査定を依頼する居住地によって
売買仲介件数も扱う金額も違うでしょうし
対応している不動産会社も
変わるのは当然ですよね
ならば、査定対応会社が多いサイトより
全国展開している不動産会社が
査定対応に入っているサイトに
依頼してみようと考え
検討の結果
上記のランキングにあった5社を
メインに依頼ができることを基本にして
すまいValueに一括査定を仕込むことにしました
すまいValue
の6社に一括不動産査定を申し込むことができます

すまいValueに査定申し込み

2020年9月に
すまいValueに自分の住所等
必要事項を入力して査定を申し込んだところ
査定対応だったのは
の3社でした
私は野村不動産でも査定をしたかったので
仕方ないので
野村不動産のサイトから個別に査定を申し込んだところ
一応査定の連絡が来ました
一括査定にした意味がないじゃないの
・・と感じました
朝一番ですまいValueに申し込んで
その日には
メールや電話で連絡があり
事態が動いてきた~と感じ
何事もやはり行動することが大事!と思いました
家売ろうかなぁ~どうしようかなぁ~
なんて思ってるだけでは
現状は絶対に動きませんもんね
 まだこの時は
この年度末に退職になるとは
思っていなかったのですが
売却に向けて行動し始めたのは
本当に正解だったなぁと感じます